• Clip to Evernote

2020年04月8日

『ウイルスに効果のある漢方薬』

2020年02月27日

みつけ調剤薬局 薬局長

清水 玄也 氏

 

みつけ調剤薬局薬局長兼管理薬剤師。日本薬剤師研修センター認定漢方薬・生薬認定薬剤師。介護支援専門員(ケアマネージャー)

 

漢方薬は作用が穏やかで、じんわり効き目が現れるイメージがあるが、実は即効性のある漢方薬もたくさんある。特にインフルエンザや風邪などのウイルス性の感染症の特効薬となる漢方薬もあるとか。今回は、そんなウイルスに効果のある漢方薬を取り上げる。解説は漢方薬・生薬認定薬剤師でもある、みつけ調剤薬局の管理薬剤師、清水玄也さんにお願いした。

 

「『風邪に葛かっこんとう根湯』などのフレーズにあるように、様々なウイルスに対して効果のある漢方薬はたくさんあります。今回はその
中のいくつかを紹介します。

 

第一に挙げたいのが麻まおうとう黄湯です。過去に小児がインフルエンザにかかったとき、窓から飛び降りるなどの異常行動が発生しましたが、麻黄湯にはその心配がありません。そのため、子供がインフルエンザにかかった際、担当医に麻黄湯の処方をお願いする親も大勢います。このように現在の医療機関では、インフルエンザに対して麻黄湯も選択の一つになっています。

 

麻黄湯は、薬局などでは風邪薬のコーナーで販売されていることが多いですが、ウイルスに対してはやく、鋭く効くのが特長です。ですから、インフルエンザだけでなく、感冒、いわゆる風邪の諸症状を引き起こすRSウイルスに対して鋭い効果を発揮します。現在、世界的に新型コロナウイルスが流行していますが、いまのところ点滴や呼吸をしやすくするなどの対症療法くらいしか治療法がないのが現実です。そんな中、この麻黄湯が新型コロナウイルスに対しても効果があるのではと指摘されており、もしかしたら救世主になるかもしれません。…続きは本誌に

  • Clip to Evernote

もっと読む