• Clip to Evernote

2024年07月20日

熱中症が疑われる人への応急処置

2024年06月27日

地球温暖化の影響で、今年の夏も猛暑になりそうだ。当然だが、気をつけなくてはいけないのが熱中症。熱中症はいつでも、どこでも、誰でも発症の可能性があり、重症化すると生命の危険もある。そこで今回は、番外編として熱中症の疑いがある人への応急手当などを取り上げる。

 

熱中症の主な初期症状

熱中症の主な初期症状として、めまい、大量の汗、気分の不快、嘔吐、虚脱感、こむらがえり、頭痛、吐き気、倦怠感、意識障害、けいれん、手足の運動障害、高体温などが挙げられる。このような症状があったら、熱中症を疑った方がいいだろう。

 

比較的症状が軽い場合

先に述べた症状で、比較的軽傷の場合、まずは涼しい場所に避難して、本人が楽な体位で休息する。速やかな水分補給も重要で、経口補水液やスポーツドリンクなどがあればなおよい。…続きは本誌で

  • Clip to Evernote

もっと読む