• Clip to Evernote

2022年10月1日

─ 多くの人妻の不倫は本気 だからこそ厄介なのです ─

2022年02月28日

不倫ドラマなどとはほど遠い新潟の不倫カップルのデートコース

 

今回は、前々号のこのコーナーに掲載した〈不倫カップルの待ち合わせ場所を総点検! 浮気妻に人気はイオンか⁉〉の続編ともいうべきテーマで、その不倫カップルのデートコースについてお話ししてみたいと思います。

 

テレビのワイドショーや週刊誌などで最近、某歌舞伎俳優の3度目の不倫が報じられま
したが、芸能人の不倫というと、高級レストランや高級ホテルで男女が密会する現場を写
真週刊誌に押さえられるという、テレビのお洒落な不倫ドラマさながらのデートがお決まりのパターンのようです。

 

これに対して地方の一般庶民の不倫、とりわけ新潟の男女の不倫は決してお洒落なデート
コースとは言い難いのが実態であります。長年調査に携わってきた立場から申し上げますと、新潟の不倫カップルの代表的なデートコースは以下の5パターンです。

 

・ 待ち合わせ場所からホテルへ直行する
・ 男女どちらかの自宅で過ごす(※男女どちらかが独身や単身の場合)
・ お店で食事をしてからホテルへ行く
・ お店で食事をしてから男女どちらかの自宅へ行く(※男女どちらかが独身や単身の場
合)
・ 男女どちらかの車で人気のないところへ行き、車内で長時間過ごす

 

これら5パターンのうち最も多いのが〈待ち合わせ場所からホテルへ直行する〉です。いうまでもなく不倫カップルは人目を極力避けなければなりませんから、男女がそれぞれ車を運転して待ち合わせ場所にしている公園や大型商業施設の駐車場に到着すると、主に女性が自身の車を放置駐車して、男性の車でラブホテルへ直行するのが人目につかない最善の方法といえます。

 

2番目の〈男女どちらかの自宅で過ごす〉は注釈をつけたとおり、男女どちらかが独身や単身の場合に可能となります。男性ですと独身ないし単身赴任でアパート暮らし、女性ですと独身ないしご主人が単身赴任で自宅を留守にしているといった具合です。

 

男女どちらかが独身や単身の場合、会うのにホテル代がかかりませんから、自ずと会う頻度が多くなる傾向にあります。いってみれば通い妻(夫)、半同棲というような状況です。

 

3番目と4番目はお店で食事をしてからホテルや自宅へ行くというものですが、〈お店で食事をして〉といってもテレビドラマや芸能人の不倫のように高級レストランや高級割烹で食事をする不倫カップルは、新潟の調査対象者としてはほぼ皆無です。

 

高級店ではなく、ファミレスやラーメン屋等で食事を済ませてホテルや自宅へ行くカップルが多く、お洒落とはほど遠いデートコースをたどっているのが新潟の不倫カップルの実態といえます。

 

5番目の〈車で人気のないところへ行き、車内で長時間過ごす〉は、主に男性があまり自由に使えるお金を持っていない場合のデートコースです。平日の料金の安い時間帯でもホテルに行けば4000~5000円程度の出費を伴いますが、車の中であれば燃料代しかかかりません。

 

補足しますと、不倫カップルによっては男性が女性と密会するためのアパートを借りているケースも稀にはありますが、これは接触頻度によっては毎回ホテル代を払うよりもアパートを借りて家賃を払ったほうが安く済むからです。庶民ならではの“生活の知恵”といったところでしょうか。

 

もっとも芸能人にもいろいろな方がいらっしゃるようで、一昨年、男性お笑いタレントが六本木ヒルズの多目的トイレで不倫相手の女性と密会していた一件が週刊誌で報じられて大騒動になりました。

 

忙しくて時間を節約する目的があったかどうかは分かりませんが、当調査事務所が過去に手掛けた案件の中に“多目的トイレ不倫”は一件もありませんでした。男性お笑いタレントの行為は文字どおり探偵もビックリのレアケースといえます。…続きは本誌

  • Clip to Evernote

もっと読む