• Clip to Evernote

2021年09月28日

─ 調査員が知る「配偶者の浮気発覚とその苦悩」 ─

2021年08月27日

浮気をしている妻には少なからず変化が見て取れる

当調査事務所が日常的に扱う調査案件は、全体の約8割が配偶者の浮気調査です。夫ないし妻から調査依頼を受けて、私たち調査員はパートナーによる不貞行為の有無を調べることになります。

 

本連載でも不倫にまつわる事件ファイルを数多く紹介していますが、実際に調査を手掛けてきた探偵の立場から申し上げますと、浮気をすると人は男女を問わず行動や態度に少なからず変化が生じるものです。

 

以下は奥さんが浮気をしているか否かを判定するためのチェックリストです。

・ 化粧や服装が急に派手になった

・ スマホのロック機能を使い始めた

・ 「ちょっと買い物」などと言って、一人で外出することが多くなった

・ 残業を理由に帰宅が遅くなった

・ 名前も聞いたことのない知人と会ってくると言って外出するようになった

・ 女友達との飲み会や旅行が増えた

・ 夫の帰宅時間をさらりと聞いてくる

・ 夫婦生活を拒否するようになった

 

読者の皆さん、とりわけ既婚男性の方々は心当たりがありませんか? 該当する項目があったからといって、ただちに奥さんの浮気を疑う必要はありませんが、がん治療と同じで浮気も早期発見が肝心です。念のため奥さんの行動に日頃から注意を払っておくに越したことはありません。

 

また長年調査を手掛けてきた結果、統計的にいえることですが、配偶者が不倫をしている場合の浮気相手は、同じ職場内の上司や部下などの同僚であることが圧倒的に多いのが実情です。この点も気に留めておいてください。

 

一方、これも男女ともにいえることですが、浮気を確信する最大のきっかけは配偶者によるスマホのチェックで
す。たとえば奥さんが知らない男性とLINEで親密なやり取りをしているのを発見して、慌てて当調査事務所に駆け込んでくるご主人が結構いらっしゃいます。

 

先のチェックリストにもあるように、スマホにロックをかけると第三者に覗き見されるのを防ぐことができます
が、しかしながら就寝中は誰もが無防備となります。

 

ある奥さんはご主人がぐっすり眠っているときに、指をスマホのホームボタンに触れさせて指紋認証によってロックを解除。いったんロックが解除されればスマホの中身は見放題というわけです。

 

前述のようにLINEで親密なメッセージのやり取りをしていたり、見知らぬ異性の写真が保存されていたりしたら、配偶者の浮気を疑うのはいうまでもありません。

 

余談ですが、別のご主人が奥さんのバッグの中身を慎重にチェックしたところ、見知らぬ鍵とスキンが入っているのを発見。しかも後日、再びチェックするとスキンの個数が減っていたことから、奥さんの浮気を確信したというケースも過去にありました。ホテルには行かずに愛の巣(男のアパート)で情交するというケースでした。

 

“物的証拠”によって浮気が発覚するのは男性も同じで、ご主人がこっそり隠し持っていたバイアグラを奥さ
んが見つけて、当調査事務所に相談にいらしたケースもあります。

 

このようにパートナーの浮気はひょんなことから発覚してしまうのが世の常のようです。…続きは本誌

  • Clip to Evernote

もっと読む