• Clip to Evernote

2024年04月18日

市立図書館 DVD紛失に弁償金9万円請求のまさか!?

2015年02月27日

図書館通いが楽しみだという男性を突如悲劇が襲った。自身の不注意で借りていた館外貸し出しDVDを1枚紛失。男性が弁償しようとしたところ、驚くべきことに図書館側から8万8千円もの信じがたい請求金額を提示されたというのだ。窓口担当者の説明によれば、図書館に置かれているDVDは著作権者に対する補償金が上乗せされているためこのような高額になるとのことだが、それにしても高すぎやしないか!?

 

不注意で借りたDVDを紛失

 

p50

本稿の登場人物であるA氏は新潟市在住。2月に65歳の誕生日を迎えたばかりで、いわゆる高齢者の仲間入りをしたわけだが、身長175センチのすらりとした体型に品の良い洋服をまとったその姿はとても同年代のそれとは思えない若々しさを醸し出している。

 

かつて会社経営者として全国を飛び回っていた頃と比べても体型はまったく変わっていないそうで、リタイアした今も現役時代と同様に行きつけの美容院でまめに髪を整えるなど、自分磨きに余念がない。

 

A氏がいう。

「男であろうと女であろうと、人間見た目にこだわらなくなったらおしまいですよ」

 

見事に“成果”を出している人の言葉とあって、ズシリとした説得力がある。さて、早いうちに断っておかなければならないが、このA氏と本誌記者は旧知の間柄である。かれこれ15年ほどの付き合いで、ここ3年ほどは月に2回ほどのペースで情報交換がてら夕食を共にしている。

 

A氏がこの出来事を記者に明かしたのは今年1月中旬のことだった。

 

「実は最近、大変なことがありましてね…」(A氏)

 

こう切り出すA氏の表情は明らかに困惑していた。それは新潟市立中央図書館(ほんぽーと=中央区明石)での出来事だという。

 

同氏が続ける。

「『ほんぽーと』で私が本やDVDを頻繁に借りているのは、あなたもご承知のとおりです。週に2 回は通っていますよ。ところが昨年11月、図書館で借りて家に持ち帰ったDVDを1枚紛失してしまいましてね。ジャケットはあるのですが、肝心のDVD盤がどこにも見当たらないのです。もしかしたら何かの拍子でDVD盤がゴミ箱に落ちてしまい、知らずにそのまま捨ててしまったのかもしれません。いずれにしても私の不注意です」

 

A氏にとってDVD鑑賞は楽しみなのと同時に、日常生活の上で非常に不可欠なものでもある。…続きは本誌にて

 

 

  • Clip to Evernote