• Clip to Evernote

2020年04月8日

私立大を丸ハダカにする!「母校が消える」を徹底検証!

2012年06月26日

数字だけを見ると本県私立大は〝確実に半減〞の衝撃!

 

私立大学が倒産する―。なかなかピンとこないだろう。国内のどこかで毎日倒産している一般企業と同じ営利団体であっても、大学は別物と考えるのが普通の感覚だ。ところがいま、特に地方の小規模私立大の経営危機が真剣に危ぶまれている。本県の私立大も例外ではないという。「母校が消える」事態は本当に起きてしまうのか。

 

「大学は数校でいい」

 

この特集は、あくまで各種の数字から、本県に存在する私立大の現状を分析したものである。また、数字だけで大学運営のすべてを論じようなどとは考えていない。

 

このことを初めに断っておきたい。

 

さて、経営不安を抱える私立大の現状については、実は様々なところから警告が発せられている。中央教育審議会大学分科会は平成22年6月、「学校法人において、経営状況の分析を適切に行った上で、重点的に展開すべき分野を選別し、経営上看過できない状況が発生する前に、自らの進むべき方向性を検討・判断できるよう備えることが重要である」との趣旨の内容を公表。場合によっては法人自ら「大学経営から撤退する選択肢も視野に入れよ」と述べている。…続きは本誌にて

  • Clip to Evernote

関連記事