• Clip to Evernote

2017年12月17日

参院選新潟選挙区 民自vs維新の 食うか食われるか

2013年02月28日

注目である。7月に予定される参院選だ。昨年の衆院選で敗れた米山隆一(日本維新の会)が新潟選挙区から出馬する意向を示した。現職は自民の塚田一郎、そして小沢一郎と行動を共にする森ゆうこ(生活の党)。民主は風間直樹が比例から選挙区へ鞍替えする。かつて米山は自民に、森は民主に属した。それぞれ古巣の政党に所属する候補と競い合うことになる。食うか食われるかの激戦が予想される。

 

マルガリータ米山の出馬宣言

 

いきなり脱線気味で恐縮ながら、2月初めにアップされた米山隆一のブログが話題になった。先の衆院選、米山は新潟5区から日本維新の会公認で出馬。結果は申し上げるまでもないが、自民公認で出馬した過去2回に続き3度目の落選だった。

 

森ゆうこ

自民公認だった前々回の衆院選でも、敗戦後にアップされた米山のブログが話題になった。こちらは大した内容ではなかった。「負けた自民党は、やっぱり反省しなきゃ」といった程度の内容。だがそれを見てベテランの自民党県連の幹部が怒りだした。「あの、ブ・ロ・グっていうんだかね」と、けっこうなケンマクだった。それに比べれば、今回の内容はカワイイ。ブログのタイトルは〈AKBと自民党〉というもの。

 

〈AKBのMさんが、AKBの『掟』を破ったがために坊主頭になり、結果降格されたことが、世間の注目を集めています。シチュエーションは異なりますが、1月半ほど前坊主頭になった身としては、妙に身につまされます〉

 

〈1月半ほど前〉ということは、総選挙後ということらしい。今回のブログはAKBと米山が共に丸刈りになったというそれだけが話題になったもので、別に自民党のお歴々が怒りだす内容ではない。

塚田一郎

 

坊主頭にすると、よく「マルガリータ」などというあだ名を頂戴する。その米山だが、2月17日に新潟市で開催された「日本維新の会をサポートする新潟の会」設立の会に現れた。坊主頭にしてから2カ月ほど経ったため「マルガリータ」と呼ぶには違和感のある髪に復帰していた。

 

 

「設立の会」終了後、記者団に囲まれた米山はこう答えた。もちろん質問の中心は7月に予定される参院選への去就について。既にこの会が開催される前、米山が新潟選挙区での出馬に意欲があると地元紙が報道していた。…続きは本誌にて

  • Clip to Evernote

関連記事