• Clip to Evernote

2017年09月21日

『関節リウマチの最新治療』 島垣 斎 氏

2012年01月01日

しまがきクリニック院長
島垣  斎 氏

 

■医師データ
新潟大学医学部卒。米国ミネソタ州HCMCに留学し、人工膝関節置換術の実験的研究で医学博士号取得。その後、燕労災病院勤務。98年しまがきクリニック開設。

 

昔はなかなか治らない病気の代表といわれていた関節リウマチ。事実、関節の腫れや痛みに悩まされていた人も多かった。しかし近年は、薬や治療法の進歩により、ほとんどのケースで治るようになってきた。今回はその最新治療を取り上げる。解説は、しまがきクリニックの島垣斎院長にお願いした。

 

「昔は治らない人も多かった関節リウマチですが、今はほとんどの人が日常生活や仕事に不自由ないくらいに回復するようになり、痛みや関節の腫れが治るようになりました。薬による治療法の画期的な進歩によるものです。

 

治療としては、まずリウマトレックスを代表とする抗リウマチ薬の内服を行います。病状に合わせた抗リウマチ薬を選択することで、約9割の関節リウマチの患者さんが快方に向かいます。

  • Clip to Evernote

もっと読む