• Clip to Evernote

2017年06月27日

─同窓会から不倫に発展!静岡~新発田の遠距離不倫 ─

2015年03月27日

美人妻の読みがビンゴ! ナビで女の勤務先が発覚

 

当調査事務所では、数え切れないほど不倫調査を扱ってきましたが、巷でよくありそうな同窓会がきっかけで不倫に発展してしまった話は、今まで関わったことが無かったと記憶しています。正確には数えてはいませんが、通算800件以上は受任してきた当調査事務所でも、同窓会がらみの不倫を扱うのはたぶん初めてかと思います。

 

今回の調査依頼者は静岡県在住の内藤綾香さん(仮名・28)。静岡から新潟までご主人の追尾をすることにしますと、その分費用がかかるというわけで、ネットで当調査事務所を探していただき、問い合わせをして下さいました。

 

お話をした声の感じで、若くてとても聡明な女性でいらっしゃることがすぐに分かりました。

 

「私の夫が、来月の10日から3、4日ほど新潟の実家に帰省する予定です。そこで、お盆の同窓会で関係が始まった女性と会う可能性が高いです…。夫の携帯より浮気が私にバレてから、相手の携帯電話の番号を知っていたので、何度か相手の女性と話はしてきたのですが、今はもうその女性とは連絡はとれません。夫は女とは”別れたから、もう会わない”と言っていますが信用していません」(綾香さん)

 

綾香さんによりますと、女の名前は”大島(仮名)”という名字だけが判明しているそうです。

 

綾香さんの電話番号や非通知、または静岡の局番では応答しなくなってしまった大島の携帯電話の番号も手掛かりの一つです。

 

綾香さんが続けます。

 

「彼女は新発田市の薬局に勤務している可能性が高いです。なぜかといいますと、夫の車のナビに○○薬局が履歴としてあったのです」

 

彼女の見立てでは、大島なる女性は新発田市の○○薬局に勤めており、ご主人は自身と彼女の出身地である、新潟市西蒲区を飛び越えて新発田市で落ち合っているのではないか?とのことです。

 

ご主人の車は黒のトヨタ86だそうです。長距離も苦にならないのでしょう。概ね、ひと月に一回の頻度で、ご主人曰く”実家に帰る”とのことです。…続きは本誌にて

  • Clip to Evernote

もっと読む