• Clip to Evernote

2017年08月19日

─ご主人が夜勤中に 男を引っ張り込んだ団地妻─

2013年10月27日

急にお洒落に目覚めた人妻

 

昔から恋は盲目といいますが、浮気がバレる理由のひとつに男女双方の理性や常識の喪失が挙げられます。簡単にいえば、相手にのめり込むあまりに周囲が見えなくなってしまうのです。

その結果、本人たちが正常だと思っている行動が周りの人間にとっては非常識極まりなく、それがひいては浮気発覚のきっかけとなるケースが多々あります。 

 

今回紹介する不貞行為はその典型例で、二人の行動は大胆極まりないことこの上ありません。

 

新潟市在住の門野祥治さん(仮名・45が当事務所にお見えになったのは昨年11月のことです。お勤め先は新潟市内に生産拠点を有する某製紙メーカーで、祥治さんは長年にわたって工場勤務をされているとのことです。

 

祥治さんは以下のようにお話しになられました。「最近どうも妻の様子がおかしいのです。化粧や洋服が以前に比べると明らかに派手になっていますし…。

 

その半面、掃除や洗濯、料理など、果ては育児まで家のことをおろそかにするようになったので注意したところ、逆ギレされる始末です。

 

不審な外出も増えました。妻は平日の日中にパート勤めをしていますから、以前は日曜ともなれば家でゆっくり過ごすのが当たり前でした。しかし最近は何だかんだと理由をつけ、子供を私に押しつけて早ければ午前中からどこかへ出掛けてしまい、夕方まで戻ってこないのです」

 

人妻がそれまでほとんどしなかったような化粧を入念に施し、派手目の洋服を身に付けるなどといった行動は、確かに浮気の兆候のひとつとして挙げられます。

 

奥様の綾乃さんは祥治さんよりも9歳年下の36歳。年の離れた女性と結婚した男性は何かと心配のタネが尽きないといいます。お洒落に目覚めただけならまだしも、家のことをおろそかにするようになったというのですから、祥治さんがご心配になるのもごもっともです。…続きは本誌にて

  • Clip to Evernote

もっと読む