• Clip to Evernote

2019年10月21日

震災がれき受け入れ・焼却で放射能は大丈夫か!?

2012年06月11日

震災がれきの受け入れを表明している新潟市や三条市など5市は、

岩手県大槌町からがれきを受け入れて焼却処分する方針だ。たとえ

ば新潟市では亀田清掃センター(江南区)と新田清掃センター(西区)

を焼却処分場の第一候補として挙げている。これら5市は国が定める

放射能基準値以下のがれきを受け入れるため「安全」だと喧伝してい

るが、泉田知事は「国の基準はデタラメ。自分たちが“安全だ”と言って

いる基準(値内の燃え殻を埋めた場所の排出水)から基準値超えの放

射性物質が現実に検出されている」と真っ向から反論。一方、県と5

市の食い違う主張を聞かされている住民は次第に不安にかられ、つい

に市民運動を立ち上げた。(※7月号では震災がれき受け入れ問題を

住民目線で検証する予定です)

  • Clip to Evernote

関連記事